会報誌「会議所ニュース」(第534号)を掲載しました

【2月】弥生会計個別相談会のお知らせ

第81回リテールマーケティング(販売士)検定試験申し込み受付開始

第148回簿記検定試験申し込み受付開始

平成30年4月22日(日)TOYOTA GAZOO Racing ラリーチャレンジ in 八ヶ岳 茅野 開催決定!

                                          

   

平成30年4月22日(日)に茅野市運動公園を中心に開催される「TOYOTA GAZOO Racing ラリーチャレンジ」。
今回、この「TOYOTA GAZOO Racing ラリーチャレンジ」とはどのような催しなのか?ご紹介していきます。 

茅野市で開催決定!!                                                                                  

当所は納涼花火大会に替わる地域活性化に向けた事業を検討してまいりましたが、この度「TOYOTA GAZOO Racing ラリーチャレンジ in 八ヶ岳 茅野」を開催する運びとなりました。
この大会を茅野市で開催することで市民の皆様にモータースポーツの楽しさを知ってもらうと共に、おもてなしの企画と実践により地域の活性化に貢献できるよう取り組んでまいります。

主催:茅野商工会議所   後援:茅野市

詳しくは  こちら をご覧ください

 

TOYOTA GAZOO Racing とは?

TOYOTA GAZOO Racingは、モータースポーツを通じて人々の暮らしがもっと豊かになるよう貢献していきたいとの想いを新たにし、2015年4月に「モータースポーツ本部」を開設、さらに2017年「GAZOO Racing Company」と進化させ、全てのモータースポーツ活動を「TOYOTA GAZOO Racing」として一本化しました。

「ヒトづくり」
過酷なレースの場で人を鍛え、自社だけでなく自動車業界にも寄与する人材育成へ。

「モノづくり」
技術や走りの味を磨き上げることで、モノづくりのさらなる高みへ。

「ファンづくり」
クルマに触れる、操る、競う楽しさを提供することで、熱いファンの拡大へ。

モータースポーツを人々の暮らしに根付かせ、「人とクルマの、最高にエキサイティングな未来へ」をテーマのもとモータースポーツ文化をつくり、世界中のファンとともに盛り上げていこうというイベントとなっています。

      

ラリー競技の仕組み

主に一般公道を使って行われるモータースポーツ。
そのため、地域と一体となって開催されるのが大きな特徴です。
ラリー競技は、ドライバー(運転手)、コ・ドライバー(ナビゲーター)がペアとなり、「閉鎖された競技区間のタイムの合計を競う」スポーツで、サーキットで行われるレースと違い、車両は1台ずつ競技区間を走るため、車両同士が接触することはありません。
閉鎖された競技区間以外は、一般道と同様に法令を遵守した走行を行います。

ラリーチャレンジとは?

開催地域と協力しながら開催するビギナーが参加しやすい1DAYラリー。

※B級ライセンスがあれば誰でも参加できるエントリーのしやすさが魅力で、参加者の約半数がラリー初心者というビギナー向けのラリー競技です。