制度の目的

茅野商工会議所推奨土産品認定制度と目的

 この制度は、当商工会議所の会員のうち土産品を製造もしくは販売、または開発している団体等の商品を企業から申請により審査をし、認定基準をクリアした優れた、または特徴のある商品を推奨する制度です。
 主に観光客に対して、商工会議所が推薦する土産品であることを明示し、そのことにより販売を促し、茅野市のイメージの向上と、市内産業の支援を図ることを目的としています。

商工会議所推奨土産品認定制度とは...

 当商工会議所の会員のうち土産品を製造もしくは販売する企業、または開発団体であって、その者が所定の様式により申請をし、当商工会議所に設置された『商工会議所推奨土産品審査会』において認定された物を認定商品とします。
 認定をうけた商品には、当所が発行した所定の推奨シールを貼付し、認定商品であることを明示します。