1. ホーム
  2. 新着情報・セミナー
  3. お知らせ
  4. 新型コロナウイルスワクチンの職域接種について

新型コロナウイルスワクチンの職域接種について

※職域接種専用サイトを作成しました。(2021.8.25)
https://peraichi.com/landing_pages/view/vaccine-chino

 

茅野商工会議所では、公立諏訪東京理科大学及び(一社)ちの観光まちづくり推進機構と連携し、茅野市及び医療関係者のご協力をいただきながら、新型コロナウイルスワクチンの職域接種について調整を進めています。
6月23日に、厚生労働省の職域接種会場申請サイトへの本登録は完了していますが、ワクチンの供給計画等については、現在のところ順次精査が実施されており、具体的な接種日程、予約方法等については決定次第改めてお知らせいたします。

 

【職域接種計画の概要】

1 実施主体  茅野市事業所・大学等職域接種共同体

 

2 構成団体  申請代表:茅野商工会議所

        共同申請:公立諏訪東京理科大学・(一社)ちの観光まちづくり推進機構

 

3 接種会場  公立諏訪東京理科大学 体育館

 

4 接種見込み人数及び対象者  合計12,000人(24,000回)で申請

  ※12,000人(24,000回)は厚生労働省への申請数であり確定ではありません。

  ●公立諏訪東京理科大学:学生・教職員

  ●茅野商工会議所:会員事業所(事業主・従業員)

  ●(一社)ちの観光まちづくり推進機構:加盟事業所(事業主・従業員)

  ●市内小中学校、保育園等:教職員・調理員等

  ●その他

 

5 接種期間(計画)  令和3年7月下旬~10月上旬で申請

 

6 予約方法  インターネット予約フォームで事業所ごとの予約を予定

 

※ 詳細は、厚生労働省からの正式決定通知が届き次第、改めてお知らせいたします。